tryaging’s diary

健やかなキレイのためにトライ!コスメコンシェルジュ山内有紀のブログです。

日本化粧品検定協会コスメコンシェルジュ、ジャパン・コスメティックセンター会員。日本各地のキラリと光るご当地コスメをご紹介しています。使用についてはご自身の判断でお願いいたします。

このしっとりはミルクのやさしさ。チーズづくりの工程で生まれる「ホエイ」の力でうるおうクリーム。

f:id:tryaging:20171012164547j:plain

牛たちがのんびり暮らす牧場から、美味しいミルクとチーズとスキンケアコスメ。

今回の「コスメ風土記」は、兵庫県神戸市のコスメをご紹介します。

 

港町・神戸の眺望スポットとして知られる六甲の北側

標高400メートルの場所に、弓削牧場さんがあります。

搾りたての風味をそのまま味わえる低温殺菌ノンホモ牛乳

その牛乳からつくるカマンベールなどのチーズなどを製造されています。

そしてチーズをつくる際の副産物「ホエイ」を活かした

スキンケアコスメも販売されています。

f:id:tryaging:20171012175516j:plain

商品とともに牧場のリーフレットも送ってくださいました。酪農の他に自家農園で野菜やハーブ・果樹の生産や、みつばちの巣箱の設置など持続可能な酪農を目指されています

チーズづくりの副産物「ホエイ」に秘められた、豊富な栄養と保湿力。

チーズづくりの過程でできる「ホエイ」。

牛乳から乳脂肪分やカゼインを分離させた上澄み液のことですが、

スポーツをされる方ならホエイプロテインとしてご存知かもしれません。

ラクトアルブミンラクトフェリンなどのタンパク質や

水溶性ビタミン、カルシウムなどを含み、しかも低脂肪。

高栄養でありながらカロリーは控えめという、

アスリートにうれしい素材です。

 

その「ホエイ」、実はコスメの原材料としても優れていました!

 

皮膚のうるおいを保つのは

皮脂、NMF(天然保湿因子)、細胞間脂質。

しかし加齢やターンオーバーの乱れなどで

皮脂や細胞間脂質が失われると、

NMF(天然保湿因子)が流出し水分が蒸散するため、

肌が乾燥してしまいます。

 

牛乳生まれのホエイの成分はNMF(天然保湿因子)に近い

保湿作用があリます。

だからホエイの保湿力を活かしたスキンケアは

理にかなったものなのですね。

f:id:tryaging:20171012181118j:plain

弓削牧場さんのトレードマークは、3人の子どもたち。もちろんこのホエイクリームにも

f:id:tryaging:20171012181151j:plain

心を癒す、ほのかな香り。バッグなどに入れて持ち運びしやすいチューブタイプです

f:id:tryaging:20171012181221j:plain

新鮮なホエイに8種類のハーブを加えて保湿力アップ。さらりと馴染んで肌にしっとり、使いやすいクリームです

ホエイの恵みいっぱいのクリームで、この冬を健やかな肌で過ごす。

さらにホエイのもつ保湿力を最大限に引き出せるように

出来たての生のホエイをベースに有用成分を加え、

保湿力を向上させているのだそうです。

 

毎日のスキンケアにはもちろんのこと、

ちょっと贅沢ではありますが、ひじやひざなど

かさつきやすい部分のケアにもいいですね。

 

飾り気のないクリームだからこそ、

家族みんなのスキンケアにも使いたい…。

 

これから寒くなり空気も乾燥してきますが、

ホエイならではのやさしいうるおいに包まれて、

健やかな肌で過ごせそうです。

 

こちらで購入することができます。

www.yugefarm.com

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
 にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ