tryaging’s diary

健やかなキレイのためにトライ!コスメコンシェルジュ山内有紀のブログです。

日本化粧品検定協会コスメコンシェルジュ、ジャパン・コスメティックセンター会員。日本各地のキラリと光るご当地コスメをご紹介しています。使用についてはご自身の判断でお願いいたします。

唐津産白イチゴエキス配合の日焼け止めは、ふわふわやさしいテクスチャー。

f:id:tryaging:20180715120710j:plain

今年、発売されたばかりの唐津ご当地コスメです

先日の西日本豪雨で被害を受けられました方には

心よりお見舞い申し上げます。

想像を絶する激しい雨が上がれば

容赦のない暑さ…復旧やボランティア作業に従事される方は

どうぞ熱中症に気をつけてくださいませ。

 

 

さて、太陽の下だけでなく

ガラスを抜けて室内にも入り込む紫外線。

日焼け止めが手放せない季節です。

 

f:id:tryaging:20180715135423j:plain

5月に訪れたHana marcheに展示してあった唐津産白イチゴの標本です。本当に白い!

 

今回、ご紹介するご当地コスメは

唐津にあるその名も株式会社Karatsu Styleさんの

Douce et Jolie 白イチゴホイップUVクリーム。

保湿成分に唐津産の白イチゴエキスを配合した日焼け止めです。

「白い宝石」とも言われ、

貴重な高級フルーツとして人気の白イチゴを配合できるのも、

ご当地コスメの強みですね。

f:id:tryaging:20180715120736j:plain

パッケージを開くと、内側にDouce et Jolieのステートメントとブランドコンセプトが

 

f:id:tryaging:20180715120855j:plain
f:id:tryaging:20180715120901j:plain
シンプルなシルバーの缶にはDouce et Jolieのロゴが。白いクリームはふわっふわ

保湿しながらUVケア。塗るのが楽しくなる、ホイップクリームみたいなテクスチャー。

日焼けすると肌も乾燥してしまうので、

(もちろんエアコンの風も乾燥をもたらすので)夏は保湿も欠かせません。

このクリームはUVケアも保湿も同時にできるすぐれもの。

普段づかいにぴったりのSPF20 PA++。

ふわふわのテクスチャーで、ベタつかずとても塗りやすいんです。

パッケージに『親子でいっしょにさらっとすべすべ』

と書いてある通り、洗面所に常備して家族みんなで使いたいクリームです。

 

Douce et Jolieは女性たちの「いつも可愛らしく、きれいで、美しくありたい」毎日に寄り添う唐津発のブランド。

株式会社Karatsu Styleさんは

“「唐津」発の価値を世界のLife Styleに”を企業理念に掲げ

地元の天然素材を活かした商品を提案されています。

「Douce et Jolie」は、唐津の厳選されたボタニカル素材を使った

Karatsu Styleさんのオリジナルブランド。

使い心地はもちろん、デザイン性にもこだわって商品開発をされています。

 

「いつも可愛らしく、きれいで、美しくありたい」

女性たちの想いを叶える唐津発コスメ、

たくさんの方に使っていただきたいと思いました。

 

Douce et Jolieの

白いイチゴホイップUVクリームは

こちらから購入することができます。

 

【Douce et Jolie】白イチゴ ホイップUVクリーム Douce et Jolie Karatsu Style

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村
メイク・コスメランキング

ありそうでなかった塩石鹸は、独自の配合比率で特許製法!トラブルが気になる肌にこそおすすめ。

配合しているのは、石鹸素地と、海塩と、椿の種の微粉末だけ。硬派な印象のユニークな石鹸。

f:id:tryaging:20180617121116j:plain

株式会社ロイスさんの塩石鹸シリーズから、「塩とツバキのめぐみ」をチョイス

今日で7月、気づけば夏ですね!

汗ばむ季節、こんなコスメはいかがでしょうか?

5月に訪れたHana marcheで見つけた

オリジナリティ溢れるコスメをご紹介します。

 

佐賀県三養基郡みやき町の株式会社ロイスさんでは、

20年にわたり、塩石鹸「お塩のめぐみ」を製造されています。

大きな特徴は、その配合比率。

最大30%もの海塩を、石鹸に配合しています。

従来の製造方法では、20%以上もの塩を配合すると

石鹸は固まりませんでした。

 

それを可能にしたのは、90トンもの圧力をかけて固める

ロイスさんの独自の技術。

また、製造時に水を含むこともないため

この特許技術「真空加圧製法」は

防腐剤を無添加にできるというメリットをもたらしました。

 

さらに、この塩石鹸の泡の塩分濃度は

人間の体液に近い濃度。

目にしみにくく、

シンプルで安心して使える石鹸になったのです。

 

f:id:tryaging:20180617121118j:plain

「お塩のめぐみ」シリーズは、塩のみのもの、カテキンを配合したものなど6種類。私は椿の種子粉末を配合した物を選びました

 

箱から取り出した「塩とツバキのめぐみ」はガチッと硬くて硬派な印象。

植物由来の石鹸素地に、塩20%、久留米産の椿種子粉末を配合しています。

塩の収れん作用に、椿種子のうるおいも期待できる石鹸です。

 

例えるなら和菓子の淡雪のような泡。塩石鹸は泡立ちもユニーク。

f:id:tryaging:20180617121000j:plain

発泡剤も不使用。硬派な石鹸の硬派な泡

 

パッケージに泡立てネットが付いているように、

この塩石鹸にネットは欠かせません。

メーカーによっては泡立ちをよくするために

発泡剤を入れている石鹸もあるのだそうですが

「塩石鹸」シリーズは発泡剤不使用。

 

 

私が使った「塩とツバキのめぐみ」の泡は、

椿種子の色がほんのり付いたキメの細かな泡。

例えるなら、和菓子の淡雪のような泡です。

丁寧に顔に置いてそっと転がすように洗います。

洗い流す時も泡がずっと残り続ける感じもなく

タオルで水気を拭くとサッパリ、しっとり。

 

敏感肌の方、肌トラブルが心配な方、お子さん向けなど

キレイになるのはもちろんだけれど、

まずは安心して使えることを重視したい方に

おすすめしたい石鹸です。

 

株式会社ロイスさんの

塩石鹸は、こちらから購入することができます。

royce-soap.co.jp

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

長崎特産のびわの種とコラーゲンのクリームは、触れて癒されるやさしいテクスチャー。

f:id:tryaging:20180610164503j:plain

長崎の老舗、入来屋の脇山代表と。

長崎のご当地コスメを見つけました!

先日、足を運んだ福岡国際ビューティーショーにて

気になるご当地コスメを発見しました!

それは長崎市のイリキヤ・コールビューティさんの

「びわの種とコラーゲンのクリーム」。

 

私は長崎出身なのですが、

これまで長崎のご当地コスメは取り上げて来なかったなあと思い、

代表取締役である脇山祐三子さんにお話を伺いました。

 

長崎市の入来屋さんといえば

なんと延亨元年開業の老舗(徳川吉宗の頃ですね!)。

当時大変貴重であった砂糖や薬種、全国の俵物を

納めていた歴史があり、

長崎伝統の食文化を継承する旧家でもあります。

現在は食品やコラーゲンなどの健康食品を取り扱っていらっしゃいます。

 

f:id:tryaging:20180616113513j:plain

お客さまの声に応えて開発。大切な人を想う気持ちが詰まったクリームです

昔から愛されてきたびわの種が、触れて癒すクリームになりました。

もともと、びわは身体に良いものとして昔から役立てられてきた和漢素材です。

入来屋さんでもびわの種や葉の商品を開発し、

全国のデパートに催事で出店されていました。

びわの商品を求めるお客さまは

大切なご家族のケアをされている方も多く、

肌のトラブルや素手で触れると痛がるといったお悩みを持たれていて

「びわのエキスを肌に塗りたい」

「びわとコラーゲンの入ったクリームも商品化してほしい」

という声が寄せられていたのだそうです。

脇山代表は

「長崎産びわの種のエキスに、弊社のコラーゲンも配合しました。

肌につけるとき、痛むことがないように、

とにかく柔かい質感にこだわってつくりました。

フランキンセンスのアロマも心にやさしいですよ」。

f:id:tryaging:20180616113519j:plain

f:id:tryaging:20180616113525j:plain

とろとろのテクスチャーですっと馴染みます。

 

さて、長崎のご当地コスメ

『びわの種とコラーゲンのクリーム』を使ってみた感想は…

本当に柔らかい!

指ですくうとするりと落ちてしまうほど

とろとろのテクスチャーで

とても肌馴染みがいいクリームです。

ベタつくこともなく、それでいてコラーゲンの保湿力もしっかり。

フランキンセンスは一日をリセットするのに

うってつけの癒される香りです。

確かに、スキンケアによる気分への働きかけは大きいもの。

この香りとクリームのなめらかな感触が

気持ちをほぐしてくれますね。

 

ケアをする際のクリームとしても

美容のための保湿クリームとしても使える

私の故郷・長崎のご当地コスメです。

 

びわの種とコラーゲンのクリームは

こちらから購入することができます。

item.rakuten.co.jp

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
 にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村
メイク・コスメランキング 

 

唐津・加唐島のツバキ油から新商品誕生!TBKバームはいろいろ使えて肌しっとり❤️

大人気石けん・TSUBAKI SAVONに待望の姉妹コスメ!加唐島のツバキ油をベースに自然素材のバームが生まれました。

f:id:tryaging:20180519154916j:plain

先日開催されたHana Marcheでバーズ・プランニングの松尾さんと。

去年のHana Marcheで出合った、TSUBAKI SAVON。

加唐島に自生するヤブ椿の油を「いいものだからもっと活かしたい」と

火を使わないコールドプロセス製法でつくりあげられた石けんです。

高い保湿力と、故郷への想いが詰まった逸品として、

多くの人々の心を掴みました。

 

 

開発者の株式会社バーズ・プランニング代表取締役

松尾聡子さんが

そのヤブ椿の油を活かした第2弾のコスメを開発。

Hana Marcheに出展されるとのことで行って参りました!

f:id:tryaging:20180519154935j:plain

ピンクのパッケージがキュート!新作バームが店頭を飾ります

流行中のバーム美容を唐津加唐島産コールドプレスのツバキ油で。

f:id:tryaging:20180519163151j:plain

 

数年前からコスメのアイテムとしてバームが流行しています。

バームとは練り状の剤形のこととされています。

ミツロウやワセリンなどをベースにつくられ、

顔やリップケア、髪など部分的に使えるコスメとして人気を集めているのです。

 

TBKバームは、加唐島のヤブ椿油にミツロウを配合。

手に取ると皮膚の温もりでとろけてすっと馴染みます。

もちろん、TSUBAKI SAVONでも好評を博した

高い保湿力はバームでもしっかり発揮されています。

ほんのりゼラニウムの香りで、うるおいとともに女子力も補給♩

 

f:id:tryaging:20180519154941j:plain

オフィスの引き出しに、おうちの洗面所に置いておきたいバームです

唇や口角だけでなく、爪や手の甲、

ひじやひざ・かかとなど乾燥が気になる部分につけられます!

おやすみ前のナイトケアにもおすすめですし、

男性やお子さまのスキンケアにも役立ちます。

実に使い勝手の良いTBKバーム、

いろいろな使い方が楽しめそうですね。

 

TBKバームはこちらから購入することができます。

 

www.shokokai.or.jp

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村
メイク・コスメランキング

Hana Marche Karatsu2018に行ってきました!

唐津に全国のキレイが集結!」さらにスケールアップした今年のHana Marche!

f:id:tryaging:20180512132400j:plain

5月5日に開催された佐賀県唐津市のHana marché

青く晴れ渡る気持ちいい空の下、唐津で開催された

「Hana Marche」に行ってきました!

「コスメティック構想」を軸に地域の可能性を探り新たな産業を生み出そうと

活動するジャパン・コスメティックセンターが企画し、

美と健康を通じ、生産物や商品、サービスを届ける人・手に取る人、

出店者も来場者も毎年楽しめる場所を作りたいとの思いで去年から始まった

イベントです。

今年は38のブースでオーガニックコスメの販売や肌の測定、

美と健康に役立つ食品・とれたて農産物、美味しいフードなどがずらりと並び、

ステージではリフレッシュヨガやアクティブウォークのレッスン、

ホリスティックライフやボタニカルパワーや今注目のオイル、

やきもん祭りなどスペシャルなゲストを招いたトークイベントなど盛りだくさん。

多くの方々が楽しんでいました。

 

今年も手作りコスメのワークショップに参加してきましたよ!

f:id:tryaging:20180512132411j:plain

Hana Marchéといえば手作りコスメ体験。今年はどんなコスメが作れるかな?

大人気の手作りコスメワークショップ、

講師を務めてくださるのはこだわりのあるオーガニックコスメを

世に送り出して来られた

株式会社クレコス、株式会社アルデバラン代表取締役の暮部達夫さんです。

f:id:tryaging:20180512132432j:plain

まず大きなビーカーに基本となる原料を。唐津産の白イチゴ水の甘い香りが漂います

用意されたのはさがんルビーのグレープフルーツ水、

ダマスクローズのローズ水、ネロリ水、白イチゴ水、アマナツ水。

いずれも唐津産が原料です。

これらの中から二つ選んでビーカーに入れ、基本の香りを決めます。

今回、女子力を上げたい私は白イチゴ水とローズ水を選びました。

うっとりするような甘い香りが漂います。

f:id:tryaging:20180512132456j:plain

機能性成分、赤のシコンエキスと青のバタフライピーエキス

次に小さなビーカーにホーリーバジルやフランキンセンスなどの精油

好みでチョイスして加えます。

そして、機能性成分として

エイジングケア分野で注目されているシコンエキスと、

アントシアニンが豊富なバタフライピーというハーブのエキスを

スポイトで垂らします。

f:id:tryaging:20180512141141j:plain

シコンエキスを垂らすとビーカーがピンクに染まります。

f:id:tryaging:20180512141248j:plain
f:id:tryaging:20180512141256j:plain
バラフライピーエキスを垂らすと紫に変化!

さらに機能性成分としてハマナスエキス、ダイズエキス、

コメヌカ発酵液、ネロリエキス、ホーリーバジルエキスの中から

選んで3種加えます。

梅エキスとホタテエキスは後から加えます。(ここ、重要ポイントです)

 

ホタテエキスで化粧水の色が大変化!! 

f:id:tryaging:20180512142527j:plain

 ホタテエキスには角質柔軟効果が、梅エキスには保湿と抗酸化作用があり、

どちらか一つをチョイスして加えます。

ここでホタテエキスを選んで加えた私のビーカーが

グレーがかった青色に大変身(゚o゚;;

ホタテエキスのアルカリに反応したからなのだそうです。

f:id:tryaging:20180512144303j:plain

完成した今年の手作り化粧水。

白イチゴとローズ水の甘い香りをベースに、

エイジングや保湿などなどいろんな機能性を盛り込んで完成しました!

自然素材の力を活かしたコスメを自分の手で作る、

楽しくてとてもワクワクした体験でした。

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村
メイク・コスメランキング

唐津育ちのオリーブから、大人肌へアプローチするコスメシリーズ。

九州・唐津の地で育まれたオリーブの可能性が、コスメという形で実を結んだハーベストさんのナチュラルオリーブ化粧品。

f:id:tryaging:20180415212933j:plain
f:id:tryaging:20180415212930j:plain
キャッチフレーズは〜唐津の潮風に吹かれて〜ハーベストさんのパンフレットより

ちょっと間が空いてしまいましたが、

またまた選りすぐりのご当地コスメシリーズをご紹介いたします!

今回は、唐津の株式会社ハーベストさんの

オリーブコスメシリーズです。

f:id:tryaging:20180415211634j:plain

左から、オリーブティー、美容液、化粧水、乳液

古来、食用だけでなく美容にも役立てられてきたオリーブ。

ハーベストの代表取締役である山浦さんは、

このオリーブという植物に大きな可能性を感じ、

製品づくりのために唐津市にオリーブ農園をつくったのだそうです。

「オリーブってすごい植物なんですよ。

実から取れるオイルもいいし、オリーブの葉もすごく栄養価が高いんです。

これを6次産業として色々活かしたいんです」と

オリーブを使ったコスメを開発されました。

 

2層式の美容液は、オリーブオイルなど自然素材のオイルとダマスクバラ花水。洗顔後の肌をほぐし、化粧水を馴染みやすく。

f:id:tryaging:20180415211716j:plain
f:id:tryaging:20180415211722j:plain
f:id:tryaging:20180415211731j:plain
スプレーするとダマスクローズの香り。

ハーベストさんのオリーブ化粧品は、

大人の肌のために開発されたもの。

やさしいイメージはあっても物足りないという先入観を持たれがちな

自然派化粧品でも、大人の肌が求める手ごたえを感じられるように、

天然成分によるエイジングケアを追求して開発されました。

 

このスキンケアシリーズは、化粧水の前に美容液を使うのがポイントです。

オイルとダマスク花水の2層式の美容液をシャカシャカ振って

シュシュッと顔にスプレーしてハンドプレスすると、

実にいいバランスで肌に油分と水分が補われる感じです。

そして次に使う化粧水と乳液のうるおいの浸透ルートをつくってくれるのです。

 

化粧水のほどよいとろみが、大人の肌を包み込んでうるおいで満たします。

f:id:tryaging:20180415211744j:plain
f:id:tryaging:20180415222528j:plain
化粧水はコットンで。年齢肌にうれしいハリ感が

これまでいくつかのとろみタイプの化粧水を使ってきましたが、

粘度が高すぎて浸透がよくなかったりすることもありました。

私は使ってみて、この化粧水は馴染みやすい、という実感がありました。

オリーブオイルをはじめとする自然素材のオイルに加え

エイジングケア成分として注目されている卵殻膜エキスや

人型セラミドなども贅沢に配合されています。

 

高保湿なのにベタつかない!乳液嫌いの認識を変えたナチュラル美容乳液。

f:id:tryaging:20180415211824j:plain

乳液でスキンケア完了。シンプルなのにしっとりが続きます

次に使うのは美容乳液ですが、実は、私は乳液嫌いだったのです。

化粧水の後に乳液、よりも化粧水の後にクリーム派でした。

乳液特有のぬるっとした感触がずっと顔に漂っている感じが嫌いで、

これまでほとんど使ったことがありませんでした。

しかし、ハーベストさんの美容乳液は

なめらかにのび、スムーズに浸透して、

あのいやーな「ぬるっと漂い感」がなかったのです。

それなのにクリームと遜色ないほどのしっとり感とハリが得られました。

こちらもオリーブオイルやオリーブ葉エキス、自然素材や卵殻膜エキスなど

エイジングケアを追求した成分が配合されています。

 

オリーブオイル以上にポリフェノールが豊富なオリーブの葉で、抗酸化作用も。

 

f:id:tryaging:20180415211849j:plain

オリーブの葉のお茶でティータイム。目にも爽やかな明るい緑色

ハーベストさんではオリーブの葉を粉末にしたオリーブ茶もつくっています。

オリーブの葉にはメラニン生成抑制やコラーゲン生成促進など、

肌にもうれしいパワーが詰まっています。

 

「実は次の商品の計画もあるんですよ。

オリーブといえばオイルですが、そのオイルが好きな方なら

きっと気に入っていただけると思います」と山浦さん。

 

オリーブ農園では、収穫祭などのイベントも開催されています。

「このコスメやお茶をきっかけに、

農園にも来ていただきたいし、

唐津という土地を好きになっていただけたらと思っています」。

 

山浦さんのオリーブ化粧品シリーズは、

使う方へ満足していただきたいという真心と、

唐津を大切に想う気持ちが込められています。

 

ハーベストさんのナチュラルオリーブ化粧品シリーズは

こちらで購入することができます。

www.rakuten.co.jp

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村
メイク・コスメランキング

コスメは自分を大切にするツール。

f:id:tryaging:20180321213800j:plain

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われているのに、

今日のお彼岸はとても寒かったですね。

 

初夏並みの気温からの変化や、

年度末の忙しさ、人によっては勤務先での異動など

環境が変わったことによるストレスも

少なからず心身に影響を及ぼし

疲れや不調が出やすくなる頃です。

 

病気ではないけれど、なぜか元気が出ない、

気持ちが沈んでしまう…。

 

そんな時には好きな香りの

ボディソープやボディミルクなどの

ボディケアコスメを使ってみましょう。

 

バスルームをアロマの香りで満たしてもいいですし、

ブランド香水のシャンプーやリンスを使うのもおすすめ。

f:id:tryaging:20180321215239j:plain

 

バスタブに浸かって身体を温めリラックスしながら

香りに包まれると、心も優しさに包まれるのです。

 

心がくじけそうな時こそ、

疲れが抜けきれない時こそ、

自分で自分を大切にする。

コスメはそのツールだと思うのです。

 

寒かった今日の締めくくり、

お風呂でしっかり温まってくださいね。

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ
にほんブログ村
メイク・コスメランキング