tryaging’s diary

健やかなキレイのためにトライ!コスメコンシェルジュ山内有紀のブログです。

日本化粧品検定協会コスメコンシェルジュ、ジャパン・コスメティックセンター会員。日本各地のキラリと光るご当地コスメをご紹介しています。使用についてはご自身の判断でお願いいたします。

今、脚光を浴びる「美容オイル」について学んできました!

f:id:tryaging:20171030234746j:plain

セミナーではさまざまなオイルに触れて、その特徴をじかに感じました

福岡で開催されたコスメを読み解くセミナー。テーマは美容オイル!

日本化粧品検定協会では、コスメの成分表示を読む力を身につけるためなど、

各種セミナーが開催されています。

先日、私は美容オイルを読み解くセミナーに参加してまいりました。

f:id:tryaging:20171030234643j:plain

日本化粧品検定協会だからこそ学べる、充実のセミナーです

ヘアケアから、スキンケア、メイクまで、オイルの需要は拡大中。

セミナーのプロローグでは、オイルそのもののブームの変遷と、

コスメにおけるオイルのトレンドのお話がありました。

今は、植物オイルをメインに訴求している商品が

続々と発売されています。

消費者の植物志向の流れと、

オイルそのものの持つうるおいに蓋をする働き、

髪や肌の仕上がりのツヤブームなど、

コスメ業界でオイルの重要性が高まっていることを感じます。

f:id:tryaging:20171030234813j:plain

同じ〝オイル〟でも構造により性質が異なります

一口にオイルと言っても、その由来や構造により、性状や働きなどが異なってきます。

手に取るとサラサラしたもの、つるつるの手触りをもたらすもの、

逆にリッチな感触のもの、粘りのあるものなど、

本当にさまざま。

この違いをうまく利用して

消費者の求める商品につくりあげているのですね。

また、植物オイルのトレンドのお話や、

実際のオイル商品をじかに触ってその違いを確かめることもでき、

テキストだけでは感じることのできない

美容オイルの良さを学ぶことができました。

 

専門用語や化学式なども出てきて

化学に疎い私にはかなりハイレベルなセミナーでしたが 

難しいだけでなく面白さ・楽しさも詰まった

ひとときでした。

f:id:tryaging:20171030234856j:plain

講師の日本化粧品検定協会顧問であり、コスメティックレシピクリエーターの白野実先生と、日本化粧品検定協会のキャラクター・ここちゃんと記念撮影
f:id:tryaging:20171030234918j:plain
f:id:tryaging:20171030235409j:plain
f:id:tryaging:20171030234948j:plain
f:id:tryaging:20171030235626j:plain
coyoriさんの美容液オイル、ELEMISさんのスーパーフードフェイシャルオイル、L'OCCITANEさんの美容オイル、pdcさんのアンサー オイル美容液。協賛品でいただきました

九州福岡山口広島コスメコンシェルジュの会(仮)初会合で、これからのキャリアについて語り合いました。

f:id:tryaging:20171030235145j:plain

コスメコンシェルジュバッジとスカーフ

私は、今年2月の九州で行われた

コスメコンシェルジュ資格取得の際に知り合ったお仲間の方と、

Facebookの「九州福岡山口広島コスメコンシェルジュの会(仮)」に

参加しています。

セミナーの後は、初めてその会の会合もありました。

会を立ち上げてくださった竹本さんは、

女性ならではの美意識とマーケティングの感性が光る

グラフィックデザイナーとしてご活躍中。

木村さんは、福岡の大手通販化粧品会社に勤務され、

実店舗のオープン立ち上げとその運営を統括されていたキャリアがあります。

私はコピーライターとして、化粧品会社や健康食品会社の

会報誌を中心に活動しています。

 

それぞれ職種は違えど、

コスメを軸に、仕事をすることで社会と関わっていきたい、

自分を高めたいという共通の願いがあります。

これまで築いてきたキャリアに、

このコスメコンシェルジュ資格をどう活かしていくかで話は弾み、

お仲間の存在に大きな力をもらった1日でした。

 

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村 美容ブログ スローコスメへ